スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試乗(BMWZ4Mロードスター)
BMWのディーラーマンから電話。

「Z4Mロードスターの試乗車が来ましたー。」とのこと。

「だから?」と思ったけど・・・。だって、325買ったばかりでしょ・・・。

とにかく乗って欲しいらしい。

とりあえず、行ってみる。

うーん。かっこいい。後ろのデザインがいい。

僕には、一生乗ることがないと思っていたクルマなんで、スペック全くわかりません。

とりあえず、乗ってみることに。

・・・左ハンドル。恥ずかしながら、左ハンドルの経験無し。乗れるのか?しかも、「まにゅあるとらんすみっしょん」

乗車!低い。着座ポイントが低い。

エンジン始動!クラッチ切って、1速へ。ゆっくりクラッチ戻す。・・・エンスト。やってしまった。ディーラーマン苦笑い。

何なんだ、このクルマ。なんて言うんでしょうか。半クラ部分が少なすぎと言うか。半クラが難しい。

とりあえず、車道へ。2速に入れてアクセル。速い、速すぎ。何という加速!恐ろしい加速!このまま飛ぶんじゃなかろうか。

次に3速へ。あれ、左手で、ギアを探してしまった。そう、これは、左ハンドル。右手でギアです。当たり前です。あまりの加速に脳みそ混乱。余裕全くなし。

前方、信号赤。ふー。

せっかくだから、オープンへ。これは楽。フルオートなんで、スイッチ押すだけ。この辺は、普通のZ4ロードスターと同じ。

気持ちいい。やっぱり、オープンはいい。マフラーの音もいい。エンジンもきれいに回る。後で聞いたら、エンジンは、直6の3245cc。パワーは、343馬力。速いわけです。

それでいて、重量は、1.5トン。

こんなクルマに乗れる人は幸せですねー。

しかし、このディーラーマン、商売っけが全くありません。クルマの良さを分かってくれればそれでいいみたいです。本当にBMWが好きみたいですね。いい人です。でも、会社にとってはどうなんでしょうね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 飛行機とクルマと・・・ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。